「夢追い」 前田和亮

しばらく会えなくなるね たまにはゆっくり話そう
悲しい顔はなしだよ まぁコーヒーでものんでさ
君とたくさん話した くだらない笑い話よりも
時折見せる真面目なあの横顔を思い出すよ

あぁ1人じゃない あぁ君のこと想う人がいる

いつか君とまた会えるその日まで 僕は歌い続けるから
遠くあの街に届くように 君の心に届くように
もしも辛くて苦しい時には 気がすむまで泣けばいいよ
涙枯れたらまた前向いて いつもの笑顔で歩けばいい

このまま時が止まれば・・・心の中では思ってるけど
夢を追う君の背中を 僕はそっと押さなきゃね

あぁ悲しくない あぁ悲しくないって自分に言い聞かせる

いつか君とまた会えるその日まで 僕はきっと忘れないから
互いの夢が叶うように 互いの心つながるように
少し無理をしすぎる君だから 本当は少し心配だよ
いつでも電話をしてきてよ たまには会いにいくからね

いつか君とまた会えるその日まで 僕は歌い続けるから
遠くあの街に届くように 君の心に届くように
もしも辛くて苦しい時には 気がすむまで泣けばいいよ
涙枯れたらまた前向いて いつもの笑顔で歩けばいい
離ればなれでも君のこと 僕は想っているから

戻る