「満月の夜にうまれたうた。」 前田和亮

寂しくなったら夜空に浮かぶ月を見よう
大丈夫さって笑えるように
いつもより優しくなれるように

悲しくなったらあの日の歌を口ずさもう
デタラメな僕らのハーモニー
とりあえず君が笑ってくれりゃいい

その手が届かなくても
雲に隠れてしまっても
僕らは思っている以上に
関わりあって生きている

嬉しくなったら心に映る月を見よう
鼻唄でも歌って歩いてたら
満月の夜にうまれたうた

君が笑ってるなら
とりあえず僕は幸せ
そんな思い込みにも似たような
月がくれたおまじない

寂しくなったら夜空に浮かぶ月を見よう
大丈夫さって笑えるように
いつもより優しくなれるように
満月の夜にうまれたうた

戻る